たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「春になったら苺を摘みに」 梨木 香歩著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 今回は 「エンジェル・エンジェル・エンジェル」 梨木 香歩著 です。
     続きを読む

 今回は 「からくりからくさ」 梨木 香歩著 です。これは先に紹介した「りかさん」と同じシリーズの本です。
     続きを読む

 ほのぼの文庫さんを見て、本当は「からくりからくさ」が読みたかったんですけど手に入らなかったので、今回は 「りかさん」 梨木 香歩著 です。この本は表題作の「りかさん」と、その後日談にあたる「ミケルの庭」を収録しています。
     続きを読む

 今回は 「家守綺譚」 梨木 香歩著 です。ちなみにこの本は2005年度本屋大賞第3位になっていますね。
     続きを読む

 「西の魔女が死んだ」が面白かったので、他の梨木香歩作品も読んでみようと思って探していて、第1回児童文学ファンタジー大賞受賞という言葉に魅かれて手にとったのが
裏庭」 梨木 香歩著 です。
     続きを読む

 最近書店で、その書店のおすすめ本に小学校高学年から中学生を対象に書かれたような本をちょくちょく見かける。
 そんな中の一冊に「西の魔女が死んだ」 梨木 香歩著 がある。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。