たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「CANDY」 鯨 統一郎著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 今回は 「新千年紀古事記伝YAMATO」 鯨 統一郎著 です。
     続きを読む

 今回は 「なみだ特捜班におまかせ!―サイコセラピスト探偵 波田煌子」 鯨 統一郎著 です。この本はサイコセラピスト探偵・波田煌子のシリーズ第2作で、7つの短編を収録した連作短編集です。
     続きを読む

 今回は 「なみだ研究所へようこそ!」 鯨 統一郎著 です。この本はサイコセラピスト探偵・波田煌子のシリーズ第1作で8編の短編を収録した連作短編集ですよ。
     続きを読む

 今日はよく行くブックオフで文庫本105円セールが開催されていました。開店直後に店に行き、気になる本をかたっぱしから手にとっていたら、ふと気づくとズーンとした重みが。手元を見たら結構な山になっていたので、手に取るのを止めてレジに行くと「20冊ですね」との事。結構ホクホクした気分だったのだが、家に帰ったら積読本が40冊オーバーになった事が判明。この山はいったいなくなる日がくることがあるのだろうか?と少し不安になりました。
 まあそんな少し贅沢な不安はとりあえず置いといて、今回は 「千年紀末古事記伝ONOGORO」 鯨 統一郎著 です。
     続きを読む

 今回は 「あすなろの詩」 鯨 統一郎著 です。
     続きを読む

 このBLOGで一番最初に紹介した本「邪馬台国はどこですか?」が僕には少し合わなかったため、鯨統一郎さんはしばらく読んでいなかったのだが、久しぶりに手に取ったのが 「悪魔のカタルシス」 鯨 統一郎著 です。
     続きを読む

 Blogやってみたかったので、作ってみました。同じような種類の本が好きな人と情報交換とかできたらいいなと思ってます。 とりあえず今僕が読んでる本の紹介してみます。 「邪馬台国はどこですか?」 鯨 統一郎著 (創元推理文庫) です。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。