たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「凍るタナトス」 柄刀 一著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 今回は 「十字架クロスワードの殺人」 柄刀 一著 です。この本は天才・龍之介がゆく! シリーズの第4作目ですね。
     続きを読む

 今回は 「マスグレイヴ館の島」 柄刀 一著 です。この本は『慶子さんとお仲間探偵団』シリーズの第1弾ですね。
     続きを読む

 今回は 「アリア系銀河鉄道」 柄刀 一著 です。ちなみにこの本は5編の短編を収録した短編集ですね。
     続きを読む

 僕が初めて 柄刀一さんの本を手に取ったのは「3000年の密室」でした。まずタイトルに魅かれ、裏表紙の解説?(あらすじ?)を読んで直ぐに買いました。読んでみたら期待を裏切らない面白さだった為他の作品も読み始めました。
 と言うことで今回は 「火の神(アグニ)の熱い夏」 柄刀 一著 です。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。