たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「黄金色の祈り」 西澤 保彦著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 今回は 「両性具有迷宮」 西澤 保彦著 です。この本は2002年度第2回センス・オブ・ジェンダー賞特別賞受賞作ですね。ちなみにセンス・オブ・ジェンダー賞はその年に1番性差について深く探求したと考えられる作品に与えられる文学賞ということです。
     続きを読む

 今回は 「黒の貴婦人」 西澤 保彦著 です。この本はタック&タカチシリーズの8作目(ただし文庫化は7作目)ですね。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。