たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「梅咲きぬ」 山本 一力著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 お久しぶりです。最近はなんだかんだで忙しく、ブログの更新をしようと思ったら11時過ぎでまた明日でもいーかななんて日が続いて更新が滞っていました。とりあえずそんな日々も落ち着いてきたので、またボチボチ更新をしていこうかなと思っています。
 それでは今回は 「峠越え」 山本 一力著 です。
     続きを読む

 今回は 「かんじき飛脚」 山本 一力著 です。
     続きを読む

 今回は 「辰巳八景」 山本 一力著 です。
     続きを読む

 今回は 「欅しぐれ」 山本 一力著 です。
     続きを読む

 今回は 「赤絵の桜 損料屋喜八郎始末控え」 山本 一力著 です。この本は5編の短編を収録した連作短編集ですね。
     続きを読む

 今回は 「ワシントンハイツの旋風」 山本 一力著 です。
     続きを読む

 今回は 「いっぽん桜」 山本 一力著 です。この本は季節の花をテーマにした4編の短編を収録している短編集ですね。
     続きを読む

 今回は 「お神酒徳利―深川駕篭」 山本 一力著 です。この本は深川駕篭シリーズの第2作ですね。
     続きを読む

 今回は 「深川駕籠」 山本 一力著 です。この本は深川の駕籠舁き、新太郎と尚平を主人公にした連作短編集ですね。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。