たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「偽りの大地」 横山 仁著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 今回は 「四十一人の仇討ち」 山本 音也著 です。
     続きを読む

 今回は 「死を招いた女の罠」 渡辺 涼夢著 です。
     続きを読む

 今回は 「いかさま師」 柳原 慧著 です。
     続きを読む

 今回は 「犬はどこだ」 米澤 穂信著 です。この本は2006年度「このミステリーがすごい!」の第8位ですね。
     続きを読む

 今回は 「Fコース」 山田 悠介著 です。この本はバーチャワールドシリーズの第2弾ですね。
     続きを読む

 今回は 「パーフェクト・プラン」 柳原 慧著 です。この本は第2回「このミステリーがすごい!」大賞の大賞受賞作ですね。
     続きを読む

 今回は 「とげ」 山本 甲士著 です。この本は「どろ」、「かび」に続く山本さんの『巻き込まれ型小説』の第3弾といわれています。
     続きを読む

 今回は 「天使のナイフ」 薬丸 岳著 です。この本は平成17年度第51回江戸川乱歩賞受賞作です。
     続きを読む

 今回は 「ひとは化けもん われも化けもん」 山本 音也著 です。この本は平成14年度第9回松本清張賞受賞作ですね。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。