たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「月に繭地には果実」 福井 晴敏著 です。
     続きを読む
スポンサーサイト

 今回は 「金糸雀が啼く夜」 高里 椎奈著 です。ところで、この本は薬屋探偵妖綺談シリーズの第4作目ですね。
     続きを読む

 今回は 「東京ダモイ」 鏑木 蓮著 です。この本は平成18年度の第52回江戸川乱歩賞受賞作ですね。
     続きを読む

 今回は 「翳りゆく夏」 赤井 三尋著 です。この本は平成15年度の第49回江戸川乱歩賞受賞作ですね。
     続きを読む

 今回は 「4TEEN」 石田 衣良著 です。この本は平成15年度の第129回直木賞受賞作ですね。
     続きを読む

 今回は 「お神酒徳利―深川駕篭」 山本 一力著 です。この本は深川駕篭シリーズの第2作ですね。
     続きを読む

 今回は 「温室デイズ」 瀬尾 まいこ著 です。
     続きを読む

 今回は 「ウルトラ・ダラー」 手嶋 龍一著 です。
     続きを読む

 今回は 「モビィ・ドール」 熊谷 達也著 です。
     続きを読む

 今回は 「深川駕籠」 山本 一力著 です。この本は深川の駕籠舁き、新太郎と尚平を主人公にした連作短編集ですね。
     続きを読む

 今回は 「フラグメント」 古処 誠二著 です。
     続きを読む

 今回は 「マッチメイク」 不知火 京介著 です。この本は平成15年度の第49回江戸川乱歩賞受賞作ですね。
     続きを読む

 今回は 「はぐれ牡丹」 山本 一力著 です。
     続きを読む

 今回は 「山伏地蔵坊の放浪」 有栖川 有栖著 です。山伏の地蔵坊が探偵役を務める7編の短編を収録した短編集ですね。
     続きを読む

 今回は 「炎熱の赭土(ラテライト)」 三枝 洋著 です。
     続きを読む

 今回は 「しゃばけ」 畠中 恵著 です。この本は平成13年度の第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作ですね。
     続きを読む

 今回は 「日本沈没 第二部」 小松 左京谷 甲州著 です。
 ところで、書評の前に映画の「日本沈没」を観てきました。それなりに面白かったけど、原作「日本沈没」になっていたのが、原案「日本沈没」にしていたほうが良かったと思うぐらい変わっていてちょっと期待していたのとは違いましたね。(5段階評価で3)
     続きを読む

 今回は 「ヒカルの碁―KAIO vs.HAZE」 ほった ゆみ著 です。この本は人気漫画の「ヒカルの碁」のノベライズの第2作ですね。
     続きを読む

 忙しいと本は読んでも新聞を貯めてしまいがちなんですが、昨日貯まった新聞を纏めて読んでいたらとある記事に愕然としてしまいました。
     続きを読む

 先月は長期休暇があり、旅行とかイロイロあって、本はそれなりに読んでいたけど、ネットに接続する時間少なかったです。と言うわけで読んでいてもブログに載せてない本が何冊かあるので、記憶が薄れないうちに載せていこうと思っています。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。