たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Blogやってみたかったので、作ってみました。同じような種類の本が好きな人と情報交換とかできたらいいなと思ってます。 とりあえず今僕が読んでる本の紹介してみます。 「邪馬台国はどこですか?」 鯨 統一郎著 (創元推理文庫) です。
 こういう歴史ミステリーは好きなので古本屋で買ってみたのですが、短編形式で面白かったのと少し無茶しすぎと思われるのとが混在していて、僕的にお勧めと声を大にしては言えません。しかし、多少無茶と思われるものでも許容できる人にはおすすめです。

邪馬台国はどこですか?邪馬台国はどこですか?

 鯨 統一郎

 5段階評価で4

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント

たろけさん、はじめまして!
TBは嬉しいのでどんどんしてもらって良いですよ。
ところで、無茶ですがたしかに面白かったですね。
この後、僕は鯨さんの本を読み出しましたからね。
2006/11/07(火) 00:50:18 | |たりぃ #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして!
いきなりのTB失礼しますm(__)m

確かに無茶と言えば無茶ですが、
こういう見方をするのもおもしろいですよねw
結構楽しんで読めました^^
2006/11/06(月) 23:06:18 | |たろけ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。