たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 トラキチさんの所に続き、今回はざれこさんの企画ブログ「(非公認)読者大賞blog」の私の好きな探偵に投票してみようと思います。
 これは問題があるかもしれないが、もしOKなら一人目は『金田一一』をあげたいですね。漫画ということで駄目かもしれないが、ミステリー漫画というジャンルを確立した「金田一少年の事件簿」シリーズ。週刊連載という事でトリックに走り過ぎているきらいもあり、また僕自身も大好きかと言われればそれほどでもないが、やはりあの名言「じっちゃんの名にかけて」は忘れられないですね。
 漫画は問題あるかもしれませんので、もう一人小説から選ぶとすればやはり『金田一耕介』だろう。これは別に『金田一一』のじっちゃんだから挙げたのでは決してなくて、最近の作家さんたちが描く探偵たちの多くは嫌々探偵をしていたり、本業の間に片手間にやっていたり、また暇つぶしというか遊びで探偵をやっていたりと、その人物を語るときに名探偵としか言いようがないような人をほとんど見かけないためです。『金田一耕介』についてプロフィールなんて今さらだが、あえて言うなら、日本で一番有名なもじゃもじゃ頭の探偵さんですね。

に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。