たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回はざれこさんの(非公認)読者大賞blogの企画で「このトリックがすごい」に投票してみようと思います。ありそうで、あまり見かけないこの企画、どんな本が投票されてくるか非常に楽しみですね。
 そこで、僕のオススメは「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野 晶午著 です。
 この本のトリック、何を書いてもネタバレしそうなのであえて書きませんが、読後ここまで綺麗に騙されると「クソ~」とか「悔しい!!」とかではなくて、何処か気持ち良ささえ感じさせられました。
 この本は2003年度「このミステリーがすごい!」の第1位ということもあり、多くの人がもう読んでいるとは思うが、未読の人にはぜひ読んで騙されてください。そして、この気持ち良さを味わってください。




に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。