たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「野球の国」 奥田 英朗著 です。
 内容は、地方球場でのプロ野球観戦をメインにして、映画鑑賞あり、マッサージあり食ありの一人旅の旅行記です。
 香川ではラーメンはうどんに勝てないとか、沖縄では地元の人が海をボーッと見ているのをよく見かけるとか、奥田さん独特の少し毒の入った視点で面白く旅先を紹介しているのが良いですよね。そんな旅行記でもありながら、メインの野球観戦も球場に足を運びさせたくなる面白さです。今年は2度ドームに行ったが、来年はもっと見にいこうと密かに思わされましたよ。それにしてもこの本で横浜でトレード1年目の中村武志選手。この前楽天から戦力外通告されましたね。楽天ももう少しやりようがなかったのかな?中村武志選手なら引退セレモニーぐらいやってもいい選手だと思うのに、シーズンオフの戦力外通告じゃ可哀想すぎると思うのですがね。

野球の国 「野球の国

 奥田 英朗

 5段階評価で4

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント

そらさん、コメント&TBありがとうございます。
球場に行ったときに、監督の抗議で30分ぐらい中断したときは、
かったるいなと思うこともありますが、
それでも野球は面白いと思いますよ。
さすがに優勝した時に川には飛び込みませんがね。
2005/12/05(月) 20:19:39 | |たりぃ #-[ 編集]

たりぃさん、TBありがとうございました♪
野球はかったるくっておもしろくない、なんて思っていた私にも、ふ~ん、野球場で見ると楽しいのかもな~と思わせてくれるエッセイで、楽しく読みました。
また、遊びに寄らせていただきますね。
2005/12/05(月) 10:11:31 | |そら #-[ 編集]

Rokoさん、コメント&TBありがとうございます。
この本の台湾編であった試合も後半になったらチケットを安くするなんて、
割と簡単にできるファンサービスで良いと思いました。
日本でもやらないかな?
2005/11/15(火) 21:26:03 | |たりぃ #-[ 編集]

たりぃさん☆トラバありがとうございます。
野球ファンがこんなにいるのに、どうして経営者側はつまらないことばかりしているのでしょうか?
ファンの為の野球ってものに日本の野球界も目覚めて欲しいと思うのです。
2005/11/14(月) 21:33:55 | |Roko #mnT270eI[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。