たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回の小説は面白いが表紙に問題が……。たまに見かける「なんでこんな表紙にするのかな?」と思うような表紙をしている。具体的に言うと三流ハリウッド映画のような表紙。「こんな表紙でなかったらきっともっと売れたのにな~」と思ってしまいます。と言うことで今回は
トイ・ソルジャー」 ウィリアム・P・ケネディー著 です。
 内容は、アメリカの政財界の息子たちばかりが寄宿する全寮制の学園を武装テロリストたちが占拠した。政府当局等の周りの大人たちが右往左往する中で、まったく無力と思われていた少年たちが、友人の死をきっかけに立ち上がり…。
 主人公のわんぱく少年がテロリストとアメリカのコマンド部隊との戦いの中で活躍するさまは、シリアス版「ホーム・アローン」ともいうべきか。非常に面白いエンターテイメント小説にしあがっている。
 読後、僕はこういう面白い小説に出会ってしまうから、ついつい古本屋の百円コーナーでいろいろ聞いたこともないような小説も買ってしまうんだよなーと思ってしまいました。

トイ・ソルジャー 「トイ・ソルジャー

 ウィリアム・P・ケネディー

 5段階評価で5

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。