たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「CANDY」 鯨 統一郎著 です。
 あらすじは、目覚めたら記憶を失っていて、周りは見慣れているようでどこか違う世界。おまけに理由も解らず追い掛け回される。逃げ惑う最中、味方と思しき謎の美女が現れて「キャンディを三つ集めなければ世界は破滅する」なんて言われて…。
 少しエッチでギャグ満載。一つ一つのギャグはくだらなくても連発する勢いでついつい笑ってしまうなんてことがあるけど、この本だと僕はなんだかドンドン冷めていってしまって駄目でしたね。笑えないジョーク本という感じで最悪な感じでした。まあ、ラストだけは上手いなとは思いましたけどね。

CANDY 「CANDY

 鯨 統一郎

 5段階評価で2

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。