たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「円満退社」 江上 剛著 です。
 あらすじは、東京大学を出て一流銀行に勤めるも、出世とは無縁のまま遂に定年退職を迎える日が来る。しかし、人生最良の日になるはずのこの日に笑うに笑えぬトラブルが怒涛のように襲い掛かってきて…。
 銀行員というかサラリーマンは何故ゴルフが好きなのか?それはプラスではなく、マイナスを恐れることが習性のようになっているからだと皮肉を利かせて描いてあります。例えばそのマイナスを恐れる習性のために、細かく記録を取っていて、その為に逮捕者が出るときは大量に連座してしまうなんて読んでいて悲哀を感じさせられます。こんな悲哀を感じさせつつドタバタ喜劇調で描かれていますが、あまり笑えないのはご愛嬌かな~。

円満退社 「円満退社

 江上 剛

 5段階評価で4

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。