たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「龍の仮面」 佐々木 敏著 です。
 あらすじは、事故で顔を破壊されたエリカは、CIAと極秘エージェントになる契約をし、整形手術で絶世の美女に生まれ変わる。そんな彼女に与えられた任務は、中国の将来トップに立つ可能性のある人物に近づきその人物をコントロールすることだった…。
 600ページを超える大長編、しかも上下2段組で非常に内容も濃く、おまけに大部分は政治劇のために動きが少なくて、僕は非常に読むのに労力がいりました。図書館から2週間の返却期限で4冊借りたのが、これ1冊で読み終えるまで1週間超かかったのは大誤算でしたね。しかし、細部までしかっり作り上げられている国際謀略サスペンスでありながら、幼い頃に心に傷を負った2人の純愛物語としても十分に面白く仕上がっています。
 それにしても、この本を読み終えて改めて人も本も出会う時が大事だなと思いました。この本は面白さは十分だったけど、連日のW杯観戦で寝不足気味でなければ本の長さや内容の濃さに負けなかったのにと非常に残念でしたね。

龍の仮面 「龍の仮面

 佐々木 敏

 5段階評価で4

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント

miyukichiさん、こんばんわ~。
やっぱりこの本は長いですよね~。
面白くて長いのはOKだと思っていたのですが、
さすがにこれだけ長かったのは大誤算でした^^;
2007/02/07(水) 00:18:06 | |たりぃ #BGmWPVoQ[ 編集]

 こんばんは♪
 ご訪問どうもありがとうございました◎

 ほんと、長かったですよねー(笑)
 私も実は、図書館の期限延長しましたよ。
 ほかの本も間にはさみ読みしながらでしたが・・・。

 これ、追われて読むにはちょっと惜しいですよね。
 図書館で借りるなら、これ1冊にしとくべきだったかも^^;;
2007/02/06(火) 20:52:56 | |miyukichi #ubwH2qN2[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。