たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「図書館戦争」 有川 浩著 です。
あらすじは、公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。超法規的検閲に対抗するため立ちあがった図書館。狩られる本を守るため笠原郁は図書館に就職したが…。
 評判どおりというか、評判以上というかとにかく面白かったです。読む前はちょっと古い作品の「ぼくらの七日間戦争」みたいな感じかなと思っていたんだけど、有川さんらしいライトノベル風味があり、王道ど真ん中という感じでラブありドタバタありで非常に面白かったですよ。
 それに、あとがきも行政戦隊図書レンジャーとか、ザリガニや円盤や塩が出てこないからまともってオイッて突っ込んでみたりして面白かったです。ちなみに僕のイメージでは行政戦隊図書レンジャーは図書レッドが堂上で、図書ブルーが小牧、図書ブラックが手塚、図書ピンクが柴崎で図書イエローが郁なんだけど・・・郁が主人公だったな~。

図書館戦争 「図書館戦争

 有川 浩

 5段階評価で5

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント

みわさん、こんにちわ~。
やっぱり、これで図書レンジャーは良いですよね。
郁が主人公ポジションじゃないけどw
2007/02/04(日) 17:39:56 | |たりぃ #BGmWPVoQ[ 編集]

図書レンジャーの振り分けいいですねぇ。
あまりにぴったりで笑っちゃいました。(笑)
2007/01/29(月) 01:50:16 | |みわ #F7XyYRXo[ 編集]

Rutileさん、遅れましたが明けましてオメデトウございます。
青少年の健全な育成とメディアのありかたは良く議論しているのを聞きますが、
結論ありきで議論しているようで考えるのは良いことだと思うけど、
この話題はどうにも好きになれません。
ところで、僕も小牧さん好きだけど、
やっぱり自分自身熱血体育会系バカな部分を持っているためか、
堂上さんが気になってしかたがありませんw。
2007/01/08(月) 21:21:58 | |たりぃ #BGmWPVoQ[ 編集]

こんばんは★
こちらの記事にTBさせていただきました。
図書館戦争、有川さんは初読だったのですが、
楽しんで読みました。
楽しむだけでなく、青少年の『健全な』育成とメディアのありかたであるとか、
考えさせられることも多いなぁ、と思いました。

図書レンジャーいいですね♪
ブラック手塚、ぴったりです(笑)
ちなみに私は小牧ファンですね!!
『図書館内乱』も期待大!!です。
2007/01/04(木) 19:15:51 | |Rutile #el1ariU6[ 編集]

juneさん、こんばんわ。
図書レンジャーわね~・・・
僕の中ではいくら考えても郁を主人公ポジションに置けないんです^^;
2006/10/26(木) 20:06:58 | |たりぃ #-[ 編集]

図書レンジャーの振り分け、笑わせてもらいました。郁を忘れないでくださいよー。
2006/10/23(月) 23:22:48 | |june #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。