たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ファンタジー小説に嵌ってたころ、当時はお子様向けみたいな感じでてきとうな感じの本が多くてなかなか良い本には出会はなかったので、名作と言われる本に手を出してみた中に「銀河英雄伝説」 田中 芳樹著がありました。読み始めたらすぐに嵌ってしまい、当時発売されていた本編10巻、外伝4巻をすぐに読み終えてしまいました。
 そのころの僕は戦争物といえばTVの「ガンダム」ぐらいだったので、補給の重要性という概念が珍しくすごい衝撃を受けたのをよく覚えています。もちろんストーリーの面白さや、人物造形の巧さなど挙げれば限がないです。
 少し話が逸れますがOVA版の「銀河英雄伝説」は、僕的には珍しく原作が映像化された作品で、原作と同等に面白かった数少ない作品の1つです。

銀河英雄伝説 「銀河英雄伝説

 田中 芳樹

 5段階評価で5

 (僕の個人的評価です。)


に一票お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。