たりぃの読書三昧な日々

僕が読んだ本の感想などを、ネタバレしないように書いていこうかなと思っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は 「リング」 鈴木 光司著 です。
     続きを読む

 今回は 「カポネ」 佐藤 賢一著 です。
     続きを読む

 今回は 「天国への階段」 白川 道著 です。これは上中下の3巻組です。
     続きを読む

 昨日紹介した第3回本屋大賞のノミネート作品。僕の予想ではやっぱり島本理生さんの「ナラタージュ」が大賞受賞すると思うんですよね。そこで、今回は大賞受賞前に島本作品を何作か読もうと思い手に取った作品で 「シルエット」 島本 理生著 です。ちなみにこの本は第44回群像新人文学賞優秀作を受賞した表題作『シルエット』の他2編の短編を収録していますね。
     続きを読む

 今回は 「木乃伊男」 蘇部 健一著 です。
     続きを読む

 今回は 「どしゃ降りでダンス」 新野 剛志著 です。この本は心に翳りを持ちながら、不器用で真っ直ぐに生きている男達を主人公にした5編の短編を収録している短編集です。
     続きを読む

 今回は 「龍の黙示録」 篠田 真由美著 です。この本は龍の黙示録シリーズの第1作目ですね。
     続きを読む

 今回は 「黒い仏」 殊能 将之著 です。この本は「美濃牛」で登場した石動戯作が活躍するシリーズ第2作です。
     続きを読む

 今回は 「中途採用捜査官 SAT、警視庁に突入せよ!」 佐々木 敏著 です。この本は中途採用捜査官シリーズの2作目ですね。
     続きを読む

 今回は 「地獄のババぬき」 上甲 宣之著 です。この本は前作「そのケータイはXXで」の続編ですね。
     続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。